クーリング・オフ制度

実は生命保険もクーリング・オフ制度が適用されます。

保険会社によって日数や起算日は異なりますが、 規定の期日内や条件であればクーリング・オフできます。

もちろん、できない場合もあります。

これも各保険会社の条件は異なってくると思います。

例えば、ご契約者が法人の場合や診査をしたのがその保険会社指定の お医者様だった場合などです。

どのような時にクーリング・オフができるのかは、 保険に加入するお手続きの中で説明を受けると思います。

その前に質問してもよいのでしょうが。

当然、営業担当もクーリング・オフはしないことは大前提で話を慎重に進めますし、 まだ判断に迷っている段階で営業担当がお客様の背中を ムリに押したりしないと思いますので、 実際にクーリング・オフ制度を利用することは少ないのではと思います。

営業マンとしてもクーリング・オフは非常にがっかりすることですが、 早期解約よりはお客様にとっても営業にとっても まだリスクが少ないのではと思います。

コンテンツメニュー

    Link